検索

メニュー

カテゴリー

カテゴリ000)カテゴリー一覧と見方

カテゴリ001)賃貸物件情報

カテゴリ002)おすすめ物件

カテゴリ003)お部屋探し~退室 

カテゴリ004)住まいのしおり

カテゴリ005)不動産用語集

カテゴリ006)賃貸Q&A

カテゴリ007)売買Q&A

カテゴリ008)在住外国人Q&A

カテゴリ009)地域・まち情報

カテゴリ010)外国人コミュニティー

カテゴリ011)外国人の住宅事情

カテゴリ012)教育・文化・娯楽

カテゴリ013)仕事情報

カテゴリ014)生活の豆知識

カテゴリ015)トラブルバスター

カテゴリ016)アドバイザー 『ブログ』

カテゴリ017)その他の情報

お問い合わせコーナー

「Live in Japan」iPhoneアプリ版ダウンロード無料!

外国人にとっても便利な部屋探しアプリ。英語対応の東京エリアの賃貸住宅物件の検索アプリ「Live in Japan for iPhone」地図を見ながら直感的にお部屋が探せる「マップ検索」や“ペット可”など希望の条件指定で絞り込みが出来る「こだわり検索」でお探しの物件が探せます。無料で配信中!App Storeからインストール。英語、日本語に対応。

「賃料計算機」iPhoneアプリ版ダウンロード無料!

部屋探しのサポーター。契約時の費用、契約期間の総額、マンスリーと普通賃貸どっちがお得、家具付賃貸と普通賃貸の賃料比較などが簡単にできます。 不動産用語もタッチするけで説明文がでてきます。日本語、英語、中国語、台湾語、韓国語、フランス語に対応 無料配信中。


Live in Japan 東京家具付き賃貸 world living Japanese Apartment 都会と田舎暮らし Japanese Guest house

入室手続き

入室手続き

電話

通知先は局番なしの「116」(平日午前9時から午後5時まで)。
または最寄りの支店・営業所へ(平日午前9時から午後4時まで)。氏名、電話の設置場所、 住所と電話が設置しているところが異なる場合は住所、工事希望日を知らせて申し込みます。 電話の工事は予約制なので早めに申し込むと都合のよい日が選びやすくなります。電話工事は通常、 申し込み日の3日後から指定することができます。電話番号が決まったら家主又は管理会社に連絡します。
NTT東日本「引越し」

市区町村役所

  1. 転入届
    他の市町村から引っ越してきた場合は引越し後、14日以内に転入届の申請をします。

  2. 印鑑登録
    転出とともに印鑑登録も抹消されるので転入先で登録申請をし直します。

  3. 国民健康保険証
    新保険証は即日(郵送のばあいは3日から4日後)。発行されます。 親元からの仕送りで生計をたてている場合は遠隔地の被保険者証を申請すると親と別の保険証を交付されます。但し、 国民健康保険の場合は学生のみに限ります。申請は親の会社又は住所地の国民健康保険課で行います。

  4. 国民年金
    年金手帳と印鑑を持参して、住所地の市区町村役場の国民年金課窓口で変更手続きを行います。

  5. 児童手当等の各種手当て
    転出とともに抹消される各種手当ての申請は新住所地の市町村役場で申請をし直してください。 詳しくは各市区町村担当窓口まで。
東京都市区町村一覧

電気

備え付けのブレーカーのスイッチを入れれば(通常、上へ上げる)すぐにご使用できます。お申し込みは、 ブレーカーについているハガキに必要事項をご記入の上、投函されるか、お住まいの地域の営業所までお電話下さい。また、 東京電力はインターネットでも使用開始の申し込みができます。

ガス

使用開始の2日から3日前までに所轄の営業所に連絡します。ガスの開栓時には必ず立ち会わなければなりません。 ガスの種類の合わない器具の使用は爆発点火や異常燃焼などの原因になります。 必ず安全点検をしてもらってから使用するようにしてください。

東京ガス「TOKYOGAS/サービス・ 案内/ガス料金関係のご案内」

水道

現地にある水道使用開始申込書に必要事項を記入の上、投函するか、市町村役場の水道部課へ電話で申し込みます。 水が出ない場合は水道局の各営業所まで連絡してください。なお、 水道メータが外れている場合は水道局の方で取り付けます。連絡先は東京都水道局まで。
東京都水道局「Tokyo Water」

運転免許証

同都道府県内なら住所を証明できるものを持参の上、所轄の警察署へ行って住所変更手続きをします。 他の都道府県から引っ越してきた場合には、新しい免許証の発行が必要なので、 本籍地の記載されている住民票と現在使用している免許証、免許証用写真(3.0×2.4)が必要です。

自動車

自動車を所有している場合は、引越しから15日以内に所轄の陸運局に変更登録申請をします。申請には、 車庫証明、住民票、実印(それぞれ新住所のもの)、車体検査証が必要です。