検索

メニュー

カテゴリー

カテゴリ000)カテゴリー一覧と見方

カテゴリ001)賃貸物件情報

カテゴリ002)おすすめ物件

カテゴリ003)お部屋探し~退室 

カテゴリ004)住まいのしおり

カテゴリ005)不動産用語集

カテゴリ006)賃貸Q&A

カテゴリ007)売買Q&A

カテゴリ008)在住外国人Q&A

カテゴリ009)地域・まち情報

カテゴリ010)外国人コミュニティー

カテゴリ011)外国人の住宅事情

カテゴリ012)教育・文化・娯楽

カテゴリ013)仕事情報

カテゴリ014)生活の豆知識

カテゴリ015)トラブルバスター

カテゴリ016)アドバイザー 『ブログ』

カテゴリ017)その他の情報

お問い合わせコーナー

「Live in Japan」iPhoneアプリ版ダウンロード無料!

外国人にとっても便利な部屋探しアプリ。英語対応の東京エリアの賃貸住宅物件の検索アプリ「Live in Japan for iPhone」地図を見ながら直感的にお部屋が探せる「マップ検索」や“ペット可”など希望の条件指定で絞り込みが出来る「こだわり検索」でお探しの物件が探せます。無料で配信中!App Storeからインストール。英語、日本語に対応。

「賃料計算機」iPhoneアプリ版ダウンロード無料!

部屋探しのサポーター。契約時の費用、契約期間の総額、マンスリーと普通賃貸どっちがお得、家具付賃貸と普通賃貸の賃料比較などが簡単にできます。 不動産用語もタッチするけで説明文がでてきます。日本語、英語、中国語、台湾語、韓国語、フランス語に対応 無料配信中。


Live in Japan 東京家具付き賃貸 world living Japanese Apartment 都会と田舎暮らし Japanese Guest house

第42回  もっと知りたい外国人事情

 日本語学校生の住宅事情
留学生と就学生の違いはな~に?

ko_f.gifいま日本には約13万人の留学生(在留資格が留学生ビザの者)がいるが、この中には日本語学校の生徒など就学生ビザの学生3万4千人は含まれていない。彼らは「就学生」と呼ばれ「留学生」とは区別されている。ただ、来日目的は同じ勉学であるから一般的には日本語学校の生徒も留学生と呼んで良いのではないだろうか。そこで、知り合いの日本語学校に「学校や生徒さんたちは"留学生"と"就学生"どちらの言い方を日常使っているのですか」とたずねてみた。これに対して学校は「そうですね~。学校も生徒たちも相手と場所に応じて"留学生"と"就学生"を使い分けています」との返事であった。
「留学生」と「就学生」なにがどう違うのだろうか? 違いの一つとしては在留期間の長さにある。就学生が通う日本語学校の授業コースは短いもので3カ月、6カ月コースといったものがあり、そのため就学生ビザの在留期間は6カ月か1カ年と留学ビザの半分の期間である。
そこで問題になるのが、滞在期間の短い日本語学校生の生徒(就学生)の住まいである。彼らはどのような住居に住んでいるのであろうか。来日まもない生徒は、母国の留学生センターや学校から斡旋された学生寮もしくはドミトリー形式の住宅に住む者が多いようだ。日本に来たばかりで右も左も分からず日本語もろくに話せないのでは、一人で不動産屋をたずね部屋探しをするのは大変だ。その点、学校などから学生寮を斡旋してもらえれば苦労しないですみ保護者も安心であろう。
ただ、この学生寮が日本語習得目的の彼らにとって良い環境かと言えば、そうでもなさそうだ。学生寮体験者の韓国人李君は「たしかに、来日当初は先輩から日本の習慣や文化などについて教えてもらえるし、色いろな情報も入るので便利だと思います。でも、学校に行っても、家に帰っても同じ国の人(韓国人)では韓国にいるのと変わらない。わざわざ日本に来た意味がない」と。さらに「日本に少し慣れたら、出来るだけ日本人と接する機会の多い住まい形態に引っ越した方が自分のためになるのでは」と話を結んだ。